コラム

サイト運営者の紹介

更新日:

訪問ありがとうございます。サイト管理人の冷凍弁当マニア・おにぎり貫太郎です。現在訳あって一人暮らしをしています。仕事はネットフリーランス系です。そんな私がなぜ、このサイトを作ったのか?その経緯をお話します。

不健康な食生活の果てに

仕事がら自宅でほぼ1日パソコンとにらめっこ。食事はコンビニ弁当か、近くのラーメン店・牛丼屋・中華料理店・ハンバーガーショップで外食。そんな生活を送っていました。不健康な食生活ですね。

で、ある日血圧を測ってみたらなんと170越え。かなり焦りました。これはヤバいと病院に駆け込むと、食生活の改善を指導されました。医師の言葉に「そりゃあそうだ」と深く反省。そこから野菜宅配ビオマルシェを定期購入して、自炊生活を始めたのです。

野菜宅配で自炊生活を始める

ただ一人暮らしなので、野菜を余らせて腐らせたりして、上手く使いきれません。それにクックパットを見ながら料理を作っていたのですが、作るのも面倒になってきました。一人ですから作り甲斐もありませんからね。

ビオマルシェの有機野菜たち

「なんか楽に料理する方法はないかな?」と考えているときに目に入ったのが、宅配冷凍弁当です。ピンときました。これなら腐りませんし、レンジでチンするか、湯煎するだけです。料理の負担も軽く、洗いものも含めすごく時短になります。

冷凍宅配弁当との出会い

さっそく宅配冷凍弁当を調べ始めました。調べてみるといろいろなお店や、サービスがあるんですよね。ホント、「どこにしようか」とかなり迷いました。そこで人気の宅配冷凍弁当を片っ端から試してみることにしたんです。

するとけっこう違いがあって面白いし、色々なものを食べれて嬉しいし。そこから冷凍弁当に興味を持つようになりました。おいしかったもの、まずかったも、高かったもの、安かったもの、面倒だった手続き、良心的なサービ。いろいろあります。それを備忘録として記録し始めたのがこのサイトの始まりです。

冷凍宅配弁当は忙しい現代人にピッタリ

今、少子高齢化・労働者不足・一億総活躍時代など世の中の流れが変わってきています。女性もどんどん働きにでて、子育て世代でも共働きが増加中です。そうなると大変なのが家事。とりわけ食事は、毎日のことで本当にたいへん。

夕食を作るとなると、「献立を考える」「買い物に行く」「料理を作る」「洗い物をする」と、これだけの作業が仕事の後に毎日続きます。かと言って、インスタント食品やコンビニ弁当・ファーストフードでは健康が心配です。

そうなると、宅配弁当を利用しない手はありません。以前に比べ宅配弁当の技術・サービスは格段に上がってきています。なかでも保存の効く冷凍宅配弁当は、働いている人にピッタリ。

今の冷凍宅配弁当はどうなっているのか?どこを利用したらいいのか?どう活用すればいいのか?そのあたりをしっかりとまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

-コラム

Copyright© 宅配弁当冷凍ランキング@おにぎり貫太郎 , 2018 All Rights Reserved.