店舗

冷凍弁当、イオンのはどう?トップバリュで売ってる安いのを食べてみた感想

通販ではなく店舗で買う冷凍弁当。ということで、今回取り上げるのはイオンのトップバリュで販売されている冷凍弁当です。

イオンの冷凍弁当といっても、実際には色々な種類があります。その中で今回ピックアップするのはご飯が付いる冷凍弁当です。家の近くのイオントップバリューで売られてたものを実際に購入し、レビューしました。

イオンの冷凍弁当が気になっている方は、参考にしてください。

さんまの煮付けと五穀ごはん セット

まず、一番初めのご紹介するのは骨まで柔らかく煮込んださんまと五穀ごはん。イオンのトップバリューへ行って一番最初に目に入りました。さんま大好きなんですよね。どんな味なんでしょう?

概要&レビュー

カロリー 436kcal
価格 298円(税別)
賞味期限 製造日より12ヵ月
栄養 たんぱく質16.0g 脂質12.2g 炭水化物67.2g 糖質63.9g 食物繊維3.3g 食塩相当量1.3g
製造場所 群馬県の工場

袋から出した解凍前の様子です。フィルムが貼ってありますが、そのままレンジで加熱します。

電子レンジの加熱時間は500wで4分40秒、600wで4分です。出来上がりがこちら。

味の方ですが、骨までやわらかいという通り骨ごといただきました。ちょっと魚臭い感じがしたので、気になる人は気になるかと思います。味の濃さはちょうどよかったです。

ごはんが普通のごはんではなく五穀ごはんというのがヘルシーでいいですね。

値段が298円ですから高望みはできませんが、評価としては普通かな。

チキン南蛮と高菜ごはん

柔らかく仕上げたチキン南蛮と高菜ごはんが組み合わされている冷凍弁当です。

概要&口コミ

カロリー 506kcal
価格 298円(税別)
賞味期限 製造日より12ヵ月
栄養 たんぱく質17.4g 脂質16.8g 炭水化物72.6g 糖質70.2g 食物繊維2.4g 食塩相当量2.4g
製造場所 三重県の工場

解凍前の状態。

電子レンジの加熱時間は500wで6分、600wで5分30秒です。出来上がりがこちら。

味ですが、チキン南蛮のチキンはかなり柔らかく、タルタルソースもたっぷり。食欲を掻き立てます。

美味しいのですが、強いて言えば甘酸っぱさが弱く、パンチが少ない印象です。

ご飯は白ごはんではなく、高菜ごはん。ちょっとピリ辛です。意外にもチキン南蛮とは合います。相性ばっちりで食が進みます。

チキンライスと デミグラスソースハンバーグ

癖になる甘みのチキンライスとデミグラスソースハンバーグをセットにした冷凍弁当です。

概要&感想

カロリー 401kcal
価格 298円(税別)
賞味期限 製造日より12ヵ月
栄養 たんぱく質 15.3g 脂質 16.8g 炭水化物 48.9g 糖質 45.3g 食物繊維 3.6g 食塩相当量 2.5g

解凍前はこんな感じ。

電子レンジの加熱時間は500wで6分10秒、600wで5分20秒です。レンチンした後はこちら。

色鮮やかです。

チキンライスとハンバーグ。最強の組み合わせです。子供に受けるでしょうが、大人でも嬉しい。

チキンライスとハンバーグの組合せなのにカロリーがなんと401kcal。食べた後の満足感も十分で、ダイエットしている人にもいいのではないでしょうか。

これで298円。コスパかなりいいです。

オムライスと野菜のミートグラタン 10品目入り

2種類のたまごでケチャップライスをオムライスにてあります。それに野菜のミートグラタンと合わせた冷凍弁当です。

概要&レビュー

カロリー 380kcal
価格 298円(税別)
賞味期限 製造日より12ヵ月後
栄養 たんぱく質11.3g 脂質16.2g 炭水化物 糖質45.9g 食物繊維2.5g ナトリウム1.2g 食塩相当量3.1g
製造場所 群馬県の工場

袋から出した解凍前。この状態でチンします。

電子レンジの加熱時間は500wで5分10秒、600wで4分40秒です。出来上がりがこんな感じ。

見た目は問題ありませんが、写真では表現できない問題が…

解凍ムラがあるのです。オムレツだけ温かくなりグラタンの方は、温まり方がかなりムラムラ。再加熱となりました。時間的に均等に温まるよう素材を含め考え直してほしいですね。

味付けはかなり薄め。濃い薄いの好き嫌いは個人差があるのでなんともいえませんが、個人的はこの薄味ならセーフかな。

栄養的には、具材に野菜がたっぷり入っているので健康面では良さそう。薄味ですが、野菜不足の方にはいいでしょう。

まとめ

イオンの冷凍弁当でご飯が付いているものをいくつかご紹介しました。

とにかく298円は安いです。ただ、やっぱり味は値段なりかなと思います。

近くにイオンのトップバリュがある方は、一度冷凍コーナーを覗いてみてください。紹介しきれていない冷凍弁当もまだまだありますからね。

値段はイオンの冷凍弁当よりも上がりますが、カロリーや味、素材、塩分、糖質制限などのある宅配の冷凍弁当はこちらでご紹介しています。参考にしてください。

-店舗

© 2020 宅配弁当冷凍ランキング@おにぎり貫太郎