口コミ

HeMog(ハーモグ)宅配の口コミレビュー、実食して評価してみた

こんにちはおにぎり貫太郎です。

私は今までたくさんの冷凍宅配弁当を食べてきました。冷凍宅配弁当マニアです。

冷凍弁当勢ぞろい

そんな私が今回いただいた冷凍宅配弁当が、HeMog(ハーモグ)。

HeMog(ハーモグ)は日清医療食品が提供する糖質平均5gの低糖質な冷凍宅配弁当です。2020年から販売が始まりました。

ハーモグ宅配弁当

HeMogってちょっと変わった名前ですよね。名前の意味というか、由来って何か分かりますか?

私は最初、HeMogの綴りから赤血球の色素であるヘモグロビン(hemoglobin)に由来するものかと思っていました。

そんな答えで合っているのか気になったので、問い合わせてみると、こういう返答でした。

『ハーモグは「ハート(heart)にもぐもぐ、心においしさを」というところからネーミングしました』とのこと。ヘモグロビン、違ってました。

ハーモグ、ハートにもぐもぐ

それではハーモグの口コミレビューを始めます。

HeMog(ハーモグ)口コミと評価

先ず購入前に、ハーモグの宅配弁当を食べた人の感想や口コミをいろいろと調べました。味に関する口コミに関しては、「美味しい」とか「いける」とか評価が高い印象です。

ハーモグ口コミ

量に関しての口コミは、「少ない」とか「ボリュームが物足りない」とか、不満を口にする口コミが見受けられました。

ハーモグ口コミ03

その一方で、品数に関しては「満足している」という口コミが多かったです。

ハーモグ口コミ02

ハーモグの宅配弁当の品数は、メインのおかず1品に副食が4品の合計5品となっています。これは他の宅配弁当に比べても多い部類で、そこが評価されている感じです。

ハーモグ宅配

では、事前に調べた口コミを踏まえて管理人がどう感じたのかレビューしていきます。

管理人のレビュー

そもそもハーモグってどんな冷凍宅配弁当かってことですが、大きな特徴で言ってしまえば「糖質が平均約5gの低糖質なお弁当」で「ダイエットに向いている冷凍宅配弁当」といえます。

ラインナップは「ゆるっとコントロールシリーズ」「きりっとコントロールシリーズ」「オリジナルBOX」の3種類。

ハーモグ宅配のコース

ゆるっとコントロールシリーズは、その名の通りゆるっとした感じで、「ガチガチの糖質制限はちょっと不安」という方や、気軽に糖質制限を始めたい方に向いています。

ハーモグ糖質制限

一方、きりっとコントロールシリーズは低糖質だけではなく、タンパク質が20g以上のメニューで構成されていて、ダイエットだけでなく筋肉のことも考えてタンパク質も摂りたい人に向いています。男性にも人気です。

ハーモグタンパク質

上記2つは、5食で1セットになっています。販売されている種類は「ゆるっと」が5種類。一方の「きりっと」は1種類と選択肢がありません。

ハーモぐのセット

次にオリジナルBOXについて。オリジナルBOXは、30種類のメニューから好きなものを選べるコースです。3食から買えます。

ラインナップされているメニューは、全て糖質は10g以下。好き嫌いのある人は、好きな弁当を選べるオリジナルBOXコースがよさそうですね。

おいしいのか?味に関するレビュー

ハーモグの味に関する感想ですが、その前にハーモグの作り方を説明しておきます。

といっても、作り方はレンチンです。レンジのワット数にもよりますが、約4分で出来上がり。

hemog調理時間

何が言いたいかというと、カップヌードルには負けますが、わずか4分で食事がいただけるということ。

仕事や用事で遅くなって疲れて帰ってきたとき、料理を作るのが面倒になりますよね。その調理作業から解放されるのです。それだけではありません。後片付けもほとんどなし。かなりのストレス軽減になります。

簡単調理が味とどういう関係があるのかというと、調理のストレスが少ない方が心穏やかに食事ができて、印象が良くなるという話です。

オリジナルBOXコースから

本題に入ります。ハーモグで食べたお弁当ですが、今回私はオリジナルBOXコースから7食選びました。特別好き嫌いが激しい方ではありませんが、「好きなものを食べたい」という理由からこのコースを選びました。

選んだメニューはこちら

hemog

  • 鶏肉のしぐれ煮と鮭の塩焼き
  • 赤魚のあさりソース
  • 鶏肉の柚子胡椒焼きとイカのチリソース
  • カジキのネギ塩だれと鶏肉のガーリック醤油
  • 鱈の香味ソースと豚肉のキノコあん
  • 牛肉の卵とじ
  • 豚肉とゴーヤの豆腐炒め

肉料理4、魚料理3という配分でした。

食べてみた感想は、ありきたりな言葉になりますが、普通に美味しかったです。

hemog弁当

メインの料理だけではなく、副食にもしっかり味がついていて美味しく、トータルバランスが優れている宅配冷凍弁当だと思います。

hemog宅配弁当

もちろんおいしいまずいは、好き嫌いによるところもありますし、メニューによるところもあります。

ハーモグ

今回私は、食べたいものを選んだから美味しく頂けたということはあるでしょう。

hemog

それを差し引いても全体的に完成度は高いので、ハズレは少ないように思いました。

量は少ないのか?

続いてハーモグの量はどうなのか、多いのか?少ないのか?適量なのか?その辺をみていきたいと思います。

hemog

量を見極める上で大事になってくるのが、弁当容器の大きさです。ハーモグの弁当容器の大きさは、縦16cm横23cm厚み約3.2cm。長方形の形をしています。

他の宅配弁当の容器の大きさに比べても、小さいわけでもありません。むしろ少し大きいくらいです。

先ほど他の人の口コミに「量が少ない」というのがありましたが、容器の大きさからいって、物理的に量が少ないというのではないと思われます。

hemog宅配弁当

ハーモグは250キロカロリーぐらいに抑えられているので、ボリュームやカロリー的にお腹が満たされず、量が少ないと感じてしまうのかも。

私の場合は味噌汁やサラダをつけていますので、十分満足できました。物足りない人は、サラダや味噌汁、あるいはご飯をつけるのもいいと思います。

hemog弁当

話を弁当容器に戻しますが、ハーモグの弁当容器は横長の程よい大きさで、冷凍庫の中では治りやすいです。冷凍庫の大きさにもよりますが、正方形の場合、二つ横に並ばないことがあります。

私の持っている冷凍庫は小型です。二つ並ばないことがあって、うまく収まらないと、イラッとすることも。

ハーモグ宅配弁当

容器のついでにパッケージについても話しておきます。中身の見えないパッケージも多いのですが、ハーモグはパッケージのデザインも透明な部分が多くて、中が見やすい仕様になっています。中身が見やすいと取り出す時に、メニューの名前を見ずにスッと取り出せるので便利です。

メニューの数が少ない

ハーモニーの欠点と言うか、デメリットとしてメニューの少なさがあります。新しいメニューをどんどん開発して、メニューバリエーションを増やして欲しいですね。

hemogのメニューの数

特に、「きりっとコントロールシリーズ」は5食セットの1種類しかありません。定期購入をした場合、1種類がずっと続くわけです。そうなるとやっぱり飽きてきてしまいますからね。

ただ都度買いとなるオリジナルBOXは全30種類。多いというわけではありませんが、選ぶ楽しさはあります。

お試しはない?

ハーモニーは基本的にはお試しはありません。お試しの代わりとなるのは都度買いです。オリジナルBOX場合、30種類の中のお弁当のから好きなもの3点以上を選び、お試しみたいなに購入できます。

hemogお試し

「ゆるっとコントロールシリーズ」も「きりっとコントロールシリーズ」も定期購入よりは割高になりますが、都度買いがあります。

いきなり定期購入が不安という方は、まずは都度買いを選ぶのがいいですね。

賞味期限は?

賞味期限は製造から1年となっています。メニューによっては賞味期限が異なるものもあるようですが、おおむね1年です。

hemog賞味期限

長期保存が利きますので、保存食として残しておくのもいいと思います。料理を作るのがめんどくさい時や、買い物へいけない時などのために。

送料はいくら?

宅配冷凍弁当を選ぶ際大事になってくるのが送料です。お弁当自体の値段ももちろん大切なのですが、宅配である以上配送料がかかってくるわけで、金額的なことは送料を含めたトータルで考える必要があります。

hemog送料

ハーモグの場合、都度買いの配送料は1梱包あたり780円(税込)です(1梱包は12食分まで)。定期購入の場合の送料は半額の390円になります。

定期購入で送料はかなり安くなりますが、都度買いの送料も780円と、他の宅配弁当と比べても少し安い感じです。

価格は?定期購入はかなり安くなる

ハーモグの買い方は、「都度買い」か「定期購入」に大別されます。

定期購入は「ゆるっとコントロールシリーズ」と「きりっとコントロールシリーズ」があって、1週間5食分が届くサイクルです。

ゆるっとコントロールシリーズ A~Eセット(計25種類のメニュー)が順番に届く
きりっとコントロールシリーズ 1セット(5種類のメニュー)が指定の頻度(毎週または隔週)で届く

都度買いは「ゆるっとコントロール」「きりっとコントロール」の両シリーズにもあります。もちろん好きなものを選べるオリジナルBOXもそうです。

値段的にどちらが得かとなりますと、断然定期購入です。都度買いの1食の単価は税込み636円。定期便は1食単価は税込み538円です。

hemog1食当たりの単価

定期便の方が15%安く買えますし、送料も半額。長く続けたいなら、定期便の方が断然お得になります。

都度買いの636円も冷凍宅配弁当にしては安い方です。定期便の538円に至ってはかなり安いと思います。

定期購入解約の方法

定期便の方が断然安いとはいえ、気になるのは解約の方法です。解約が煩雑だとためらってしまいますよね。

ハーモグの定期便の解約の方法はどうかと言うと、電話での受付のみです。「次回お届け予定日の5日前までにコールセンターへ電話連絡を入れると解約できる」となっています。

hemog解約方法

ネットで解約できるところも増えていますから、電話でないと解約できないというシステムに抵抗を感じ、ハーモグの定期購入はしないという口コミもありました。

電話での解約を面倒に感じる人もいるようですが、私の場合はむしろ逆。電話の方が確実だし、ネットで解約できる場合も解約できる場所が分かりにくいこともよくありますから。一長一短だと思います。

それからハーモグの定期購入には「何回以上継続して購入しないと解約できない。または追加料金が発生する」という縛りはありません。いつでも解約が可能。その点は安心です。

支払い方法はどんな種類は?

ハーモグの支払い方法は、「代金引換払い」または「クレジットカード払い」となっています。

hemog支払い方法

コンビニ払いも銀行振り込みもありません。そこは注意してくださいね。

まとめ

ここまでハーモグの口コミと感想レビューを書いてきました。

まとめると、量に関しては少なく感じる人が多く、メニューバリエーションは少ないのですが、味は美味しく値段も手頃という感じです。

hemog冷凍弁当

とりあえず試してみたいという人もいるでしょうが、ハーモグにはお試しはありません。その代わりになるのが都度買いです。

hemog冷凍弁当

もちろん定期購入の方がかなりお得です。でも定期購入は不安という方は、「3食から単品購入できるオリジナルBOX」から始めるのがいいと思います。

hemog

メニューバリエーションが少ないといっても選べるメニューが30食もあって、選び甲斐がありますよ。どんなメニューがあるのかハーモグのホームページでチェックしてみてくださいね。

ハーモグの公式サイトでメニューを見る

 

 

-口コミ