口コミ

トオカツフーズ「おまかせ健康三彩」口コミ。良かった事、悪かった事

投稿日:

トオカツフーズの「おまかせ健康三彩」口コミです。実際に購入して食べてみた感想になります。

まず販売会社のトオカツフーズについて。トオカツは1968年6月に調理パンの製造販売から始まりました。現在の資本金は1億円、売上高は1135.93億円(平成29年3月期)。従業員数はパート社員を含めると4000人を超える会社です。

「フレッシュ惣菜事業」と「冷凍惣菜事業」があって、総菜事業ではファミリーマートなどに向け、弁当やおにぎり・サンドイッチ等の製造販売をしています。

冷凍惣菜では「おまかせ健康三彩」や「おせち」が有名です。ここでは人気の「おまかせ健康三彩」を取り上げます。

1食あたりの値段(定期便) 約698円(税込み)
送料 670円、定期購入送料無料
1ヶ月20食の目安価格 約13,974円+送料
品数 主菜1+副菜2=3
コース おまかせコース・塩分コントロールコース・カロリーコントロールコース
賞味期限 製造日から一年間
配送できる地域 日本全国
お試しセット  健康三彩3食セット2,052円、送料無料

健康三彩のよいところ

特殊な容器

容器が特殊で、個々のおかずが分解できるようになっています。容器に付いている破線を折り曲げて、分離することができるのです。分離することで、加熱時間を調整できます。

例えば電子レンジで加熱する場合、一般的な容器はすべて温時時間の過熱になりますが、容器が分解する健康三彩では、ハンバーグなどより熱を加えたいおかずに必要なだけ、長く加熱できるというわけです。

また真空パックなので、レンジだけでなく湯煎でも調理できます。

低カロリー・塩分控えめ

おまかせ健康三彩は、管理栄養士が全てのメニューのレシピを考えています。カロリーは平均292kcalと低いうえ、塩分は2.7g以下に制限。健康的な宅配弁当です。

健康三彩の良くないと思うところ

量が少ない

弁当の量が多いと感じるか、少ないと感じるかは個人差がありますが、いろいろな宅配弁当を食べているおにぎり貫太郎が、客観的に他の宅配弁当と比較して、ちょっと少ないかなと感じます。

量が少ないと感じる要因に、品数が3つと少なめなのも影響しているのでしょう。

健康三彩のメニュー

おまかせコース

AからFまで6種類のコース(各7食)があります。

A・B・C・Eコースがカロリー・塩分をコントロールした宅配弁当で、Dコースが骨なしの魚が3種も使われたメニュー。Fコースがさつま芋のグラタンなど洋食充実したコース設計です。

定期便にすれば、A⇒B⇒Cのように週替わりで届けてもらえます。

カロリーコントロールコース

カロリーを144kcal~238kcalに設定したカロリーを抑えた7食をセットコースです。

塩分コントロールコース

塩分相当量を抑えたコースで、AとBの2種類あります。Aコースは食塩相当量が1.5g~2.5gに、Bコースは食塩相当量が1.3g~2.3gに設定しています。

 

健康三彩のお試し

健康三彩には、初回限定のお試しセットが設けられています。3食セットで送料無料。通常価格2764円が2052円(税込み)です。

健康三彩が気になっている方は、お試しから入ると失敗もないと思います。

健康三彩のまとめ

コンビニにも納品しているトオカツフーズが、自信をもって販売している健康三彩です。容器にも工夫を凝らしているし、管理栄養士が考えたバランスの取れた冷凍弁当がいただけます。

まずは、「味」「量」「価格」を見極める意味でも、お試ししてみてください。

健康三彩はこんな方におすすめ

  • 個々のおかずに合った最適な加熱をしたい方
  • 容器ではなくお皿に盛って食べたい方
  • 栄養素や旨味を損なわない冷凍方法で作られたおかずを味わってみたい方
  • まずは、少量でお試ししたい方

-口コミ

Copyright© 宅配弁当冷凍ランキング@おにぎり貫太郎 , 2019 All Rights Reserved.